進化した全身脱毛

永久脱毛は、従来は針を使ったニードル脱毛>がスタンダードでした。針で毛根を破壊するというやり方で、気絶しそうなほどの痛みを伴うのが普通でした。

全身脱毛ともなれば、そんな痛みに耐え続けなければなりません。どんなに永久脱毛したいと願っていても、痛みに躊躇する人は数知れません。

永久脱毛はレーザー脱毛が主流になり、以前のような痛みは無くなりましたが、それでも痛いと訴える人は多く、脱毛技術は進化を続けました。現在はレーザー脱毛やフラッシュ脱毛など、痛みが少なく肌に優しい全身脱毛が人気です。

近年は値段もお手頃になっている傾向があり、以前は数十万かけ痛い思いをしなければならなかったのが、今では10万円ほどで快適に全身脱毛出来ます。脱毛サロンやクリニックの数も増え、都市部だけでなく地方でも全身脱毛が可能になりました。脱毛サロンも全身脱毛専門サロンが登場するくらい人気となっています。サロンでの全身脱毛は、永久脱毛とは言えないのですが、クリニックにおけるレーザー脱毛よりは、痛みは少ないこともあり、また、費用も若干まだクリニックよりも安いですから、全身脱毛の人気の中心は脱毛サロンといえるでしょう。

選択肢が増えているので、情報を吟味し、施術者と話し合い、自分に合った施術を行えるようにするのが大切です。

全身脱毛にはサロンやクリニックによって様々な種類があります。

まず、施術に用いる器具による違いがあります。ニードル、レーザー、フラッシュ、ワックスなどです。

10年ほど前までは主流だったニードルは痛みが強いので、選択肢の増えた最近はあまり人気がありませんが、レーザーを当てられないような部位にはニードルが有効ですし、永久脱毛のド定番です。

近年スタンダードとなっているレーザーやフラッシュは、光を照射して全身脱毛を行います。

ニードルよりも痛みは無く、ジェルやアイシングなどで一層軽減しています。

また、脱毛箇所も違ってきます。

「全身脱毛」と言っても、全身くまなく全てを処理するという例はあまりありません。

エステやクリニックで脱毛箇所を指定しているところもあれば、6か所、10か所など、自分で脱毛箇所を選べるところもあります。

組み合わせにより選択肢は無限といっても過言ではありません。自分に合った全身脱毛を熟考するのがおすすめです。

この記事を読んでいる人はこんな記事を読んでいます。